×

CATEGORY

16時までのご注文は即時発送いたします。

CATEGORY

CONTENTS

出産準備品
出産準備品
おくるみ
ベビーシューズ
おんぶひも
即日配送
即日配送
ベビーソックス
ベビーソックス
HOME»  お宮参り»  お宮参り情報

お宮参り情報

お宮参りベビードレス男の子

お宮参り ベビードレス 男の子用

当店で人気の男の子用タキシードタイプ3点セット はこちら

夏物のタキシードデザイン お帽子2点セットはこちら

上記の夏物タキシードとベビーアフガンほか6点セットはこちら

お宮参りは、「室町時代」から続いていると言われています。
この行事は無事に生まれてきた感謝と健やかな成長を願うもの。お宮参りでは、赤ちゃんが初めて神社にお参りすることになりますが、場所については出生地・居住地に関係なく「氏神さま」(*1)が奉ってある神社であればOK、というのが一般的。赤ちゃんのことを考えて近くの神社にお参りする方が多いようです。
*1 「土地を守護してくれる神さま」のこと。

成田山
『セレモニードレス』は・・・
シンプルなデザインのものや、ケープ(レースのコート)を取り外したりできるものでしたら、退院時・お宮参り・お食い初め、など活躍してくれる時は多いものです。赤ちゃんの大事な記念となる時には、かわいいドレスを着せて記念写真を残してあげたいものですね。また、男の子・女の子ともに白のドレスが一般的で、ピンクやブルー、女の子らしいフリルがたくさん付いたもの以外は、ほぼ男女兼用です。

お宮参り1
男の子も女の子も30日前後の穏やかな日を選べば問題ありません。
赤ちゃんの健康を最優先に、お母さんの体調・お父さんのスケジュールなど、みんなの都合の良い日にお参りしたいものですね。
また、夏の暑い日や風の冷たい冬は無理をせず、外に出やすい季節を待つのもOKです。お宮参りは地域によって30日から100日前後まで様々です。

お宮参り2
『着物とドレスはどちらがいいの・・・?』
家系の風習や両親の好みで、どちらでもOKのようです。
男の子は「熨斗目模様」、女の子は「友禅模様」の祝い着を着せ、父方の祖母が抱き、・・・、と色々と細かい形式もあるようですが、最近ではベビードレス+ケープが人気です。両親・祖父母は、スーツやワンピース、無地一つ紋や小紋が一般的ですが、バランスがとれていれば、着物・ドレスのどちらでも問題ないでしょう。

★★★
初めての行事は分からないことがたくさんですよね。
お宮参りする場所は?赤ちゃんは父方の母が抱くの???
などなど、「ALL ABOUT」も色んなことを教えてくれますよ。

その他、疑問などありましたら、『Yahoo知恵袋』を利用してみると便利ですよ。